スポンサーサイト

  • 2016.11.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    キリング

    • 2015.07.28 Tuesday
    • 22:39
    リアルなヒューマンドラマでした。

    このドラマには、まずスーパーヒーローは存在しないということ。
    天才もタフガイもいない。
    それどころか過去に闇を持ち
    まともになろうと足掻いているように写る。

    何よりも思い知る事は、人はあまりに弱い。
    弱さを知る者は、優しさを知っている。
    弱いからこそ、それを埋める何かが必要だ。
    弱さを隠す為に、戦うのか?
    それとも逃げるのか?

    隠してしまえば
    弱さは妬みにかわる。
    妬みは何かしらの暴力へと向かうだろう。

    自分自身とは?
    世界とは?

    誰かの弱さを感じた時
    差し伸ばしたその手は
    傷つけられる事はめずらしくはない。

    だがその手は、必ず誰かが必要としている。
    あなたが必要としている手も必ず存在する。

    そんな事を感じさせてくれたドラマでした。


    あと、カメラワークも最高!(≧∇≦)

    スポンサーサイト

    • 2016.11.10 Thursday
    • 22:39
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM