スポンサーサイト

  • 2016.11.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    夢をかなえるゾウ1.2.3

    • 2016.07.03 Sunday
    • 12:47
    どうしても流行りものの自己啓発は敬遠してしまうたちですが、
    ためしに3から読んでみたら
    かなり面白い!

    とくに3は、商売に関した内容だったのでとても勉強になりました。

    赤字の善し悪しについて語られていた
    言葉には、とても大切なものを感じました。
    「ずっと赤字やったら自分が潰れてしまうからな。でもなんで潰れたらあかんのや?それは、自分が潰れたら、もうお客さんを喜ばせられへんようになってしまうからや。せやから『何がなんでも儲けたい』ちゅう考えと「お客さんために(側に)儲けを出したい』ちゅう考えは違うんやで。お客さんを喜ばせるために値段は下げてあげたい。でも仕事を続けていくために利益は出さなあかん。そのジレンマに悩むんが、商売のあるべき姿やねん。」

    これは常に悩むところ…。
    むしろお客さんに安すぎると、なんど言われたことか…

    アクセサリーだけだったら、そうは言われないでしょうが、お守りや開運、ご利益や占い程度の領域なんかに留まりたくない。

    真剣にお客さんに良くなってもらいたいからこそ、毎日本を読み、苦手な事、それは無理だろうと自分思うことにチャレンジして、どうしたら上手くいくのか常に身を持って体験し、その経験から、内省し、自分を疑い、伝わる言葉を探し、考え、悩み、お客さんとお話ししている時にも、気絶してしまうかと思うくらい、力を出し切っていますが、これは儲けなんか全く関係ない 笑
    これでいいのか?と自己嫌悪におちいることも少なくない毎日です。
    ただの自己満足やん。
    なんて思いながらもいつも開き直ることの繰り返しですね。
    今日も、器用貧乏まっしぐらです 笑

    ですが、この言葉は素直に嬉しかったです。

    1と2も、笑えながら勉強できます。

    ここまでざっくばらんに話すことが許されたらなあ。なんて思ったり 笑
    (かなり相手を罵倒しつつ愛をもって上げていきます。)

    予想外に?
    予想以上に良い本でした。

    スポンサーサイト

    • 2016.11.10 Thursday
    • 12:47
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM